高校生の頃に足の指が膿んでかなり腫れた時期がありました。それから爪が変質したようになって、いまは両小指の爪の端が割れた状態になっています。
伸びてきたときに切ってやれば気にすることは無いんですが、油断してると靴下を履く時に引っ掛けてしまい、かなり痛い思いをする事があります。

ついこの間、足の爪の手入れについて調べていたときに普通の爪切りで足の爪を切ると巻き爪の原因になると知りました。足の爪には切り方があるというので、足の爪専用の爪切りを買っちゃいました。
足の爪は手と違って真っ直ぐ切らないとダメなんですね。端を手のように切り落とすと巻き爪になるとか。38年間普通の爪切りで切り続けていました…

確かに刃先がまっすぐになっていて、切った爪も真っ直ぐになります。
いまが巻き爪の状態なのかはよくわからないのですが、今後は足専用の爪切りで切ることにします。

足のツメキリ
足のツメキリ
posted with amazlet at 14.12.28
貝印 (2004-08-16)
売り上げランキング: 19,845

気がつけば年末真っ只中。もう何年もカレンダーとは別のリズムで生活してるのでそんな空気感を敏感に感じることなく過ごしています。
この土日が終われば29日なので、あっという間ですね。当然わたしは大晦日まで仕事ですが。

ところが今年は会社が気を使ってくれたのか、1月2日から3日間お休みをくれました。うち2日は何時ものお休みなんですけどねw
ふわふわしたままでこのまま新年を迎えそうな年の瀬です。

最近ハイレゾ音源という言葉をよく目にします。CDの44.1khzを基準にして、それよりも高解像度な音源を指すと聞いたことがありますが、CDと比べて情報量の多い音源ということでしょうか。私もいまいちよくわりません。

ハイレゾとは、「High(高い) Resolution(解像度)」のこと。

ハイレゾ音源は「High Resolutionな音源」、つまり「高解像度の音楽データ」のことです。

どのくらい高解像度か、というと・・音源にもよりますが、

なんと音楽CDの情報量の約3倍~6.5倍!

音楽CD(44.1kHz/16bit)の約3倍の情報量をもつ96kHz/24bitや、約6.5倍の情報量をもつ192kHz/24bitのハイレゾ(High Resolution)音源を再生可能。スタジオの原曲に近い高音質で、CDでは再生できない空気感・臨場感まで表現する事ができます。

引用元: ハイレゾ音源を楽しもう:CDを超える高音質! 192kHz/24bitの“ハイレゾ音源”を再生! – ビックカメラ.com.

音楽を長年やったり聴いたりしていますが、聴き分けられるような耳を持っている自信はありません。敷いて言えば、大音量で聴いたときはmp3などの圧縮音源とCDとの違いはわかるけれど、ヘッドフォンで鑑賞する程度のボリュームであれば、高ビットレートの圧縮音源とCDとの違いは殆ど判別できません。
一度mp3をDJで掛けたことがあるんですが、あまりの音の悪さにびっくりしました。

そうはいっても世はハイレゾ音源が出回りつつあるようで、そんな中あまり聴かなくなったレコードを処分しようと、処分前に録音作業をしています。聴かないとはいえ残すための作業なので少しでも良い音と考え、今の環境下で出来るだけいい音で録音できるよう作業しています。
オーディオインターフェイスに828mk3、録音にLogicXという組み合わせで作業をしています。

幸か不幸か、828mk3もLogicも192khzまで高められるので、高解像度すぎる音源をと思ったのですが、どうも96khz以上で録音をするとエラーが出てしまうようです。Ableton liveでも同じ症状が出るので、おそらくiMacと828km3との間の問題だろうと推測しています。せっかく使える環境なのに使えないのは残念ですが、48khzでは問題なく動くので、いまはこの環境で録音しています。

すぐに終わるかと軽く考えていたのですが、遅々として進まず、いつ終わるのか途方に暮れかけています。
これらのレコードを処分できたら少しはスペースに余裕が出来そうだ。

Logic Pro X
19,800円
(2014.12.26時点)
posted with ポチレバ



今月も順調に走り、今日で100kmを超えました。10012

今月は雪が降ったりしたけれど順調にで走れたと思います。
そして4月から9ヶ月連続で100km超えできました。
2014年トータルで1200kmを超えてるので、月平均では100km/月走っていたようです。
2014

今月の残りはのんびり走りましょう。
来年の目標はどうしましょうかね。

ギリギリまで手を付けられなかったネンガジョーが、ギリギリ今日の夕方に出来上がりました。
完成したと思った裏面に手違いがあったり、試し刷りをしていなかったために印刷位置が中々決まらなかったりと少し慌てました。

今年は宛名面だけ奥さんのPCにある筆ぐるめを使って印刷してみました。
やっぱり餅は餅屋、専用ソフトは使い勝手が良いです。仕事柄慣れているというのもありますが…
年賀状を作り終えると、新しい年を迎える準備が整いつつある感覚を覚えます。
今年は色々あった… と書くのはまだ早そうなので、その件はもう少しあとで。

筆ぐるめ 2015 [ダウンロード]
ジャングル (2014-09-05)
売り上げランキング: 5


筆ぐるめ 22
筆ぐるめ 22
posted with amazlet at 14.12.24
ジャングル (2014-09-05)
売り上げランキング: 11

そういえば今年はクリスマスソングをほとんど聴いてないです。
これまでは毎年12月頃になるとなんともなしに聴いていたのですが、今年は何かと忙しくてクリスマスを意識してませんでした。気が付きゃ明日はクリスマスイブだとか。

そうそうそんな中で、今年はこの曲を買ったのでした。

オリジナルも良いですね

そうしてあっという間に2015年になってるんでしょうな。

今日は特に書くことがなく、それなりに時間があるので、YouTubeで「後で見る」と登録した動画をずらずらと並べてみます。

Day Tripper YMO

Boys Noize DJ Set at House of Vans x Boiler Room Berlin

【HD】 ファイナルファンタジー 高画質★バハムート召喚特集★

Automat – Droid (1978)

Pulsar – Vangelis

世界一ダサいドリフのOP

てな感じです。
こう脈略もない動画を並べるのはTumblrでリブログしてる感覚に近いものがありました。
以上。

最近よく思うんだけども、見積もり段階で手を抜く仕事って無いよなぁと。
見積もりって仕事が得られるかどうかの見極めになるから、自分に仕事が回るようするんじゃないかと思ってました。
そういう事がよくあるってことで。

ここ最近は鍵盤に触ることがめっきり少なくなってしまい、iPhoneやiPadのアプリで誤魔化す程度になっていました。指は動かさないとどんどん動かなくなると身を持って経験しているからこそ、ちょっとした危機感を感じていました。鍵盤が弾けなくなって何か影響があるわけじゃないけれど、出来ていたことが出来なくなる恐怖はあまり味わいたくないです。とくに音楽に関しては。
ということで、昨日と今日のお休みの空いた時間に勘を取り戻すべくガシャガシャと掻き鳴らしていました。
piano
Read More →