去年の1月から今日まで続けてきた毎日更新ですが、今日をもって一旦ひと区切りとしたいと思います。
あけよろ2014

約1年半続けた更新ですが、ここ最近は書く内容がひとこと程度のものばかりになり、書くことに意味があまり無いように感じていました。書く内容が薄くなるため身近なことを書きたいと思っても、プライベートな部分にまで踏み込んで書かねばならない事が多く、そうなるとなかなかうまく書けなくなり、ひとことで済ませてしまうようにもなりました。

といってもプライベートで書き残したいこともあって、考えた結果それは別なところで書き残すようにしました。そうなると新たな場所とこことで2つの場所で毎日書かねばならなくなり、余計に時間が取れなくなってしまい、あまり良い結果にならないと判断しましてここの毎日更新を今日で終わることにしました。

もともと更新が少なかった事が引き金になって毎日更新していた訳ですが、内容の無いものを書き続けても意味が無いですからね。反面いろいろと目配せできる事が増えたのでそれはそれで良かったと思っています。
今後はきちんと書く内容が煮詰まったときに更新したいと思います。

それともう一つ。

少し前からやってたIngressも今日で止めます。というか、もうアプリはiPhoneから削除しました。

獲ったり捕られたりを繰り返し色々と考えながら遊ぶのは楽しかったのですが、正直なところIngressに時間を割くのが段々と惜しく感じるようになったのが一番のきっかけです。
ちょうどLVが8になったところですし、こちらもいいタイミングと判断してきっぱりと止めます。
LV8

また時間に余裕が出来た時は再開するかもしれませんが、しばらくはそんな時間が出来そうに無いです。

走ったりなんだと日々時間を割くことが多くなっていたため、ここいらでいろいろと整理する時が来たのかもしれません。そうでないにしても、今年は後半から確実に生活が変わるのでそろそろ備えていかねばならないという事情もありますし。

昨日はSQ-1からMS-10を無事に鳴らすことを確認しましたが、今日はSQ-1をCV/GATE – MIDIコンバータとして使えるか確認してみました。

LaunchkeyをつないだiMac(Logic)にUSBでSQ-1を接続し、SQ-1からMS-10へ接続しました。結果からいうとちょっと上手く行きませんでした。

というのもLaunchkeyからMS-10の音を鳴らすことは出来たのですが、MIDIノートのオフの時に音が鳴ってしまうのです。つまり鍵盤から指を離した時に信号が送られてしまうようです。

その時はケーブルの接続を確認しなかったのでただの繋ぎ間違いであればそれで良いですが、そうでないとすると設定なのかどうなのか詳しく調べる必要があります。
残念なことに我が家にあるアナログシンセはMS-10しか無いため切り分け作業が出来ません。
他にあれば問題の絞込がし易いんですがね。もしかするとマニュアルを読めば載ってるのかもしれませんが、触って覚えるタイプなのであまりマニュアルを読まないんですよね…

ということでまた明日にでも切り分けて行こうと思います。
しばらくは付きっきりになりそ。

KORG コルグ ステップ・シーケンサー SQ-1
KORG (2015-01-28)
売り上げランキング: 699

今年のはじめに買ったKORGのSTEP SEQUENCER “SQ-1″ を使って、ようやくMS-10を鳴らすことができました。SQ-1のCV/GATE端子がミニジャックなのに対して、MS-10はフォーン端子なので特殊なケーブルを準備せねばなりませんでした。通販で買っても良かったけれど目で見て買いたいという思いがあって、広島をはじめ旅先の神戸や東京で探していました。
しかし思うようなケーブルが無くて、結局通販で買うことになりました。

SQ-1で音が鳴るMS-10はいままでとは違った音がしてて、鍵盤や他のCVコントロールで鳴る音とはひと味違いました。ただ音程を調整しながら鳴らすのはSQ-1でのコントロールに慣れないといけないので、そこはこれから使ってみてということろ。

使えるようになったあかつきには、MS-10をTB-3などと一緒に音を鳴らしてみたいと思います。

奥さんと一緒に住むようになって植物に囲まれる生活へ一変しました。一人で暮らしてるときもパキラを一鉢持っていましたが、まじめに育てるでもなくただ鉢を置いてるだけ。いまは各部屋に一鉢ずつ程度は植物があり、それまでとは違う環境を楽しんでおります。
leaf

その植物のなかで一番大きな鉢がありまして、普段はリビングの中央に置いています。冬からの寒い時期は外に出すことが出来ず部屋の中にずっと居るだけで、なかなか陽の光に当ててあげることが出来ませんでした。
ようやく寒い時期が明けて暖かくなってきたので、ここ数日はベランダに出してあげておりました。

冬の間は一枚また一枚と葉が枯れ落ちていくばかりでしたが、連日の温かい気温と陽の光に当ててあげたお陰かようやく若葉が見えてきました。
今度は一枚また一枚とみずみずしい葉が生まれてきてて、しっかり生きているんだなあと鉢を眺めながら感心しています。

若葉を眺めながらシーズン2が始まった植物男子ベランダーのエンディングのように、ニコニコしながらベランダに立っているのでした。

昨日のジェットストリームアタックから一日経ち、朝方まではまだ疲れが残っていたけれど昼過ぎには回復。お腹の具合も良くなってて取りあえずひと安心。気づけば明後日はお休み。ここのところ休日が回復に要する日となってる気がします。
どうすれば疲れなく過ごせる様になるんだろうか…

今日も早めに寝るとします。

少し必要になりケーブルをまた作ることになりました。今日はその注文をしたのだけれど、帰りにするつもりだった入金を忘れてたことに今気がつきました。
急がないしまた明日にでも。

ひと月ぶりの連休だったこの土日、走る以外はなーんもしませんでした。
ここの所疲れが出てたのか、仕事から帰るとソファから立てないくらいになっていたので、この休日は本当に身体を休めようと思ってました。

とくに昨日は3時間くらい昼寝してました。そのため、夜はなかなか寝付けず3時くらいまで起きてましたが…
それでも朝はほぼいつも通りの時間にちゃんと起きる事が出来たので、リセットが出来たのではと思います。

今日はランニングで西広島駅へ向かいました。西広島駅は私が己斐に住んでいる頃は全ての拠点だった駅でしたが、いまは実家に帰る時くらいしか立ち寄ることがありません。
西広島駅は家から走り始めるとだいたい5Kmの地点になるので、いい休憩ポイント。今日も駅前の忙しない中で休憩していると後ろから肩を叩かれました。
振り返ると旅行で来ていると思われる外国人のカップル。男性のほうが私に話しかけてきました。

Do you speak English?

全く話せない訳でもないし、かといって難しい会話は自信が無いし。こういう時は決まって、a little と返事しています。そうすると相手は何となく察してくれます。
その彼は私にiPhoneの画面を見せてくれました。画面には日本語とアルファベットで書かれた住所が有りました。画面を見せてくれながら何か喋ってるんですが、つまり此処の場所が知りたいと言ってるようでした。

Do you want to go here?

と聞くと、ちょっと嬉しそうに Yes! との返事。

見ると近くの住所ではあるけれど、なにせ己斐を離れてから久しいのでいまいちピンと来なくて、少しどうしようかと考えていると「こっちへ来て地図を見てくれ」と。地図で場所を示して欲しそうでした。
と言っても住所とその場所が一致しないので考えあぐねた結果、Google Mapで見せてやればいいじゃないかと考えつきました。

私のiPhoneを取り出してその住所を打ち込むと、なんとその場所は駅のちょうど真裏。彼らに地図を見てもらい、ココが今いるところ、ココが目的地と説明してあげると、身振り手振りでこう行ったらいいんだな?と聞いてくるので、そうそうといつの間にか日本語で答えていました。

場所がわかって嬉しそうにしながら歩いて行く彼らを見送って私はまた走り始めました。

実は西広島駅で道を聞かれることは今回が初めてではなくて、これまで何度か外国人に尋ねられたことがあります。普段行くことが無いところなのに何だか不思議。

といま書きながら、間違えて駅の正面に下りてしまったんだから駅員に交渉して北口へ通して上げるよう話をしてあげたら良かったかな、とか思ってしまいました。

iPhoneの依存度低下キャンペーンを絶賛開催中な私です。
今度はいままで何もかんがえずに使っていたReederというRSSリーダーを止めてみました。Google Readerからfeedlyへ移っても変わらず使っていたのですが、これが意外と使用時間が長くて半分中毒に近い状態にまでなっていました。
私が使っているのはReederというアプリで、いまはReeder2という後継版が出ています。これは買わずに古いのを使い続けていましたが、いよいよ挙動がおかしくなってきて、使えなくなるタイミングで潮時かなと考えました。

仕事に繋がる情報などもここから得ていたので心許なさは有るけれど、無くても何とかなる方法は幾らもあるので、このままフェードアウトしようと思います。