昨日MDに録音した過去の自分の曲を聴きながら思い出しました。ひとりでライブをし始めた頃(2001年頃)まではRolandのオールインワンシンセ(Workstationというやつ)のXP-50のみで作っておりました。
既に処分してしまい現物は無いのですけれど、いまは同等の音源モジュールJV-2080がその代わりとなっています。このXP-50は曲作りやライブにと使い倒していました。
今回録音した曲の9割以上(ほぼ10割)がこのXPから出てる音だったので、ふと懐かしくなりました。

当時としてはかなり多かった64音という同時発音数に加え、デジタルからアナログまで幅広く網羅したプリセット音。そしてエキスパンションボードという拡張音源を4枚も取り付けが出来るという、当時としてはコストパフォーマンスが高い機種だったと記憶しています。

製品情報 SR-JV80シリーズ

それまでYAMAHAのEOSがシンセのすべてだったわたしにとって、一つ抜きん出た音色の数々に圧倒され、創作意欲がぐんぐんと湧いて出たのを覚えています。だから良し悪しは別にしても、沢山の曲を作ったんだと思います。

それから世に出てくる曲の多くに、このXPの音(厳密には当時が作ったRolandのPCM音)を数多く聞くことが出来ました。またエキスパンションボードも沢山リリースされ、この音もまた色んな曲から聞くことが出来ました。

なかでも発売禁止となったDANCEというボードは、これでもかという程の曲に使われていたと思います。もちろん私も持っていました。
XPを購入した当時は、当時流行り始めていたTR-909の音が入っているものだと思い込んでいたけれど、内蔵音源で作成された擬似的な音しかなく、実機のサンプル音は入って居ませんでした。今思えばサンプラー使えば良いだけの話なんですけどね。
どうしても1台で完結したく、XPからその音が鳴って欲しかった当時は残念でなりませんでした。

それからしばらくしてDANCEボードを購入し、XPから909の音が鳴った時は興奮のるつぼでしたw それだけでなくダンスミュージックに欠かせないサンプル音が盛りだくさんで、しかもXPでエディットが出来るという状態が堪らなく素敵に思えたのでした。

その後、DANCEは手放してTECHNOと60′s&70′sの2つを新たに購入し、XP-50が無き今もJV-2080に2つのボードは取り付けています。

Logicを導入するまで現役で動いていたXP-50は、ディスプレイの文字が表示されなくなり、LINE OUTからも音が出なくなってしまいシンセとして動かすことが不可能となってしまったので、約15年の現役生活を退いて処分しました。

昔の曲を聴いていたらふと思い出したのでした。

昨日の朝から喉の痛みから体調が優れず、一日頭がぼーっとしていました。
仕事をしてるときは段々と身体の節に痛みが走ったりと、風邪の諸症状がふんだんに出ていました。

昨日は仕事に多少の余裕があったので、途中で帰らせてもらおうかと思っていましたが、薬を飲んだおかげなのか最後まで居りました(それでも早めに帰ったけれど)
家に変えるときも足がふらふらしたりと、余りいい調子ではありませんでした。普段あまり付けないマスクをしていたせいかもしれませんが。

家に帰ってからは、ご飯を食べてお風呂に入り薬を飲んで早めに床へつきました。
そのまま寝続けて朝目覚めたらスッキリ!昨日の喉の痛みや身体の怠さは無くなり、いつもの目覚めを迎えられました。

調子が戻ったお陰で、いつも通りに走ることも出来ました。
run

軽く走る程度にしようと思っていたけど、足や身体が軽かったのでスイスイと走ることが出来ました。

わずか1日間の風邪との攻防でした。

先日のお休みにあまり開けない棚をみてたら、少し前に買ったFINAL FANTASY XII(FF12)のINTERNATIONAL版が出てきました。FF12はあまり評判が芳しくないようですが、個人的に1,2を争うくらい面白いFFと思っています。無印12とINTERNATIONAL版(FF12 INTERNATIONAL ZODIAC JOB SYSTEM)は、物語は同じでもシステムが全く異なったゲームということで評価が別れるようです。PS2が寿命を迎える前にと買ったのでした。
ff12

Read More →

入籍して1週間経ちました。会社や親しい人たちへひと通りの連絡は済ませました(と思っています。知らんかったよー、って方はごめんなさい)
入籍前から一緒に生活していたので、これといって大きく生活が変わる訳ではありませんです。だから身を持って変化を感じることがあまり無いのですが、奥さんの姓が変わったために色々と名前変更の手続きをしなければならないのが、いま一番大変なことだったり。

とはいえこれから年明けにかけて色々と続く予定なので、しばらくは忙しくする日々が続きそうです。

先日何ともなしに観ていたテレビでジャンバラヤとジャークチキンを作る料理番組をやってました。男子ごはんというアレです。観てると割りと簡単げに作っていたので、試しに私も作ってみました。
過去のレシピをまとめてサイトを作ってる人も要るんですねぇ。すげえや。

男子ごはんの過去レシピ|国分太一×ケンタロウ 栗原心平

どちらも使う調味料は同じということで、足りないスパイス系だけ買いこんでやってみました。
ジャンバラヤは水分量が少し多めでおじやっぽくなったけれど、ジャークチキンは大成功。ササミがあったのでもも肉ではなくササミ肉で作ってみたけれど、超うまかった!こりゃ癖になりそうです。

今度は水分量をちゃんと調整してジャンバラヤもリベンジしたいと思います。

男子ごはんの本 その6
男子ごはんの本 その6
posted with amazlet at 14.10.18
国分太一 栗原心平
M.Co.
売り上げランキング: 14,181

今日からOS Xの10.10、Yosemiteがリリースされたようです。えいやっと変える訳にもいかないので、アップデートなどの様子を伺ってからにしよかと思っています。

そういって、未だに10.8のままのMacBookがあったり…

やっとこさ、iPhone6にケースを取り付けた。iPhone3Gの時に使ったパワーサポートのを買いました。
4の時はオフィシャルのバンパー、5は繋ぎで買った安いケースを使い続けて2年。5年ぶりにパワーサポートに戻りました。
3GS以来のアークボディ、ベゼルも黒なので3Gぽい見た目になりました。

安くないケースなので使い続けましょう。